Raindrop of ふんわりすと

icon_rose01.gifふんわりすとのレインドロップ icon_rose01.gif


ic_face_neko02_kanri02.gif 重要なお知らせ ic_face_neko02_kanri02.gif

ホームページをリニューアルいたしました ani_bell07.gif
TOP.pngraindrop.png

長い間、お立ち寄りくださり、ありがとうございました。
今後は 上記ページを 更新していきます。 今後とも どうぞ よろしく お願い申し上げます。(2015年7月)




‘ふんわりすとのレインドロップ’ は、
ヤングリビング社のレインドロップ・テクニックに
背面のクリーム・マッサージとミニ・リフレクソロジーをプラスした
極上の デトックス&トリートメント コース です。

li_rainbow2.gifli_rainbow2.gif


kobana_vi.gifレインドロップって、なぁに?kobana_vi.gif


レインドロップ・テクニックは、
精油の力を最大限に活用する
究極のデトックス・トリートメント。

セラピーグレード(医療等級)の精油を、
原液のまま 背骨に沿って 垂らし
塗り広げていくことで、
身体に溜まっている
不要なエネルギーや感情などを
解放していきます。

この 癒しのテクニックは、
アメリカの高品質精油メーカー
ヤング・リビング社の創始者であり
自然療法博士でもある
ゲリー・ヤング氏によって、
開発されました。

もともとは、
アメリカの先住民 ラコタ族が、
オーロラの光を浴びて
自らのエネルギーを高めていたことに
ヒントを得て、
編み出されたものです。

このトリートメントでは、
オーロラのエネルギーの代わりに
セラピー等級の約10種類の精油を
使用します。

精油を ポタポタと 背骨に垂らしていくところが
雨粒の落ちる様子に 似ているため、
‘レインドロップ・テクニック’と
呼ばれるようになりました。



kobana_vi.gifどんなひとに おすすめ?kobana_vi.gif


○カラダも ココロも アタマも・・・
とにかく スッキリ!したい方

○ 背骨の湾曲、骨盤のゆがみ、腰痛、肩こり、
不眠症、冷え性、眼精疲労などに お悩みの方

○ 不調の原因がわからない方

○ エネルギーレベルでの解放、変化を 求めている方

○ 身体・心・魂、 3つのデトックス&ケアを 一度で 済ませたい方

○ 自然治癒力を アップさせたい方

○ ホルモンバランスが 気になっている方

○ ストレスが 溜まっている!と感じている方

○ 手放したいのに手放せない
感情、トラウマ、思考などを 抱えている方

○ 理由のわからない感情に支配されがちな方

○ 自分では気づいていない、無意識の中にあるものにも
働きかけたい方


●効果のあらわれ方や感じ方には、個人差があります。
また、セッショにより これらの症状の改善を お約束するものでは ありません。


kobana_vi.gifセラピーグレードの精油って?kobana_vi.gif


DSC 0316.JPG


レインドロップでは、
ヤング・リビング社製 セラピーグレード(医療等級)の精油を
使用します。

100%オーガニック。

自社農場 (一部、契約農場)において
種の段階から徹底管理の上、栽培された
健康な植物からのみ、
精油を 抽出。

そこから さらに 厳しい検査を経て
製品化されたものです。

この精油を使うことで、
「痛みが止まる」
「死にたいと思っていた人を思いとどまらせる」

それくらいの力がないと
ヤング・リビング社 創始者 ゲリーさんにとっては 精油ではない、
と言われているほど、
パワフルでありながら、優しい精油たちです。

もちろん、添加物は 一切 含まれておりません。

一般的には 危険とされている
‘原液のままでの使用’が 可能な 品質です

セラピーグレードの精油は、
抑え込まれた感情、
環境や飲食物などから 体内に取り込まれ、蓄積された
有害な化学物質のほか、
細胞に記憶されたカルマにまで 働きかけ、
優しく リリースしてくれます。

ぜひ、ふんわりすとサロンにて
その香りと感触を 体験してみてくださいね。


ill_leaf02-2.gif



【精油 こぼれ話 ①】

実は・・・
ヤングリビング社製の精油たちは、持ち主によって、香りが 違います!

たとえば 同じロット№の ラベンダー精油でも、
持ち主や環境の波動の影響なのか? 香りが だんだん 変わってくるんですよ。

ふんわりすとに 生息している 精油たちは、どんな香りになっているでしょうね?
飼い主の性格が 読まれているようで、ちょっと 怖いけれど(笑)
小動物と一緒に暮らしている気分です。

li_rainbow2.gifli_rainbow2.gif



kobana_vi.gifどんなことをするの?kobana_vi.gif


‘ふんわりすとのレインドロップ’では、
従来の レインドロップ・テクニックに
背面(背中、脚の裏側)のクリーム・マッサージと
足裏のミニ・リフレクソロジーを
プラスしています。


まずは、フットバス。
ハーブティを 飲みながら フットバス(足湯)に 浸かり、
ほっと ひと息つきましょう。


お次は、マッサージテーブルの上へ移動して、
足裏のヴァイタフレックスです。

足裏(足の内側)にある 脊椎の反射区に
精油を 塗り、
爪を使って、刺激を 与えていきます。

先に 反射区に 働きかけることで、
この後の レインドロップ・テクニック本編の効果が
さらに 高まります。


うつ伏せになっていただいたら、
いよいよ 背中へのレインドロップの
はじまり はじまり。

オレガノ、タイム、バジル、
サイプレス、ウィンターグリーン・・・


精油を 背骨に 数滴 垂らし、
塗り広げていきます。

垂らす精油を 替えつつ、
塗り広げるテクニックを 変化させつつ、
垂らして&塗り広げて・・・
を 繰り返すこと、約10回。

そのときの あなたの体調に合わせた
‘プラスαプレゼントオイル’も 含め、
約10種類の精油を 使用します。

セラピーグレードの精油の
パワーと 優しさ、贅沢さを
存分に 味わってくださいね。


すべての精油を 塗り終えたら、
ホットタオルを 背骨に当てて、
ひとやすみ。

ウトウトしている間にも
精油さんたちは
しっかりと 働いてくれますよ。 arrow18-035.gif









さて、後半は、マッサージ部門です。

タキオン・クリーム または オイルを 使って
背中全体を
軽めのタッチで マッサージしていきます。

ここで、‘すっぽんぽん特典’あり!

すっぽんぽん!になってくださった方には、
ご希望により
お尻と尾骨のマッサージも プラスします。

背中のあとは、脚の裏面を

上半身だけでなく、
お手入れが おざなりになりがちな 下半身も
しっかり ケアします。


最後に、もういちど
仰向けになってくださいね。

足裏のミニ・リフレクソロジーで、
反射区を通して、胃や腸など 内臓にまで
アプローチしていきます。

‘ふんわりすとのレインドロップ’が
「究極のデトックス!」 と言われる理由は、
ココにあり。


身体が 本来 持っている 自然治癒力を 高め、
ご自身の力で 回復していくのを
さまざまな角度から サポートします。

起き上がってみれば、
ほら・・
生まれ変わったような気分では ありませんか?



精油のパワーと、人間の手による癒し。

この2つの 贅沢な コラボレーションを
体験できるのが、
‘ふんわりすとのレインドロップ’なのです。


DSC 0317.JPG

◇ コースの流れ ◇

カウンセリング&フットバス

お着替え

施術

お着替えの後、お茶



フットバス(足湯)に入っていただきながら、その日の体調について お伺いします。
気になることなどございましたら、このときに、お話しください。

紙ショーツをご用意していますが、ご自身のショーツのままでも、
また、すっぽんぽん!でもOKです。

(仰向け) 足裏のヴァイタフレックス
(うつ伏せ) レインドロップ、背中・脚の裏側のクリーム・マッサージ
(仰向け) 足裏のミニ・リフレクソロジー(施術の手順は変更となる場合もございます。)

外の世界へ戻る前に、お茶とお菓子で ひとやすみ。
水分を多めにとって、その日は お早めに お休みくださいね。



ico_clover3.gif ご注意事項

○ ‘ふんわりすとのレインドロップ’は、川口サロン(埼玉県川口市・川口駅)限定メニューです。

○ 施術には、セラピーグレード(医療等級)の精油、植物性オイル、タキオンクリームを使用します。
次の項目に該当する場合は、ご予約をお受けすることができません。

* 脳疾患の既往歴がある方
* 重度の高血圧症の方
* 脊椎の骨に関する疾患のある方
* 背中、脚、首に、治っていない傷や怪我のある方
* 通院中 ・ 服薬中の方
* 妊娠中の方
* 熱のある方
* めまい、吐き気のある方
* アルコールが入っている方

* 男性の方
* 猫アレルギーを お持ちの方

○ 生理中でも 問題ありませんが、血液の循環が良くなることで、一時的に 量が 増えることがございます。
ご心配な方には、ショーツタイプの紙ナプキンを ご用意していますので、必要な場合は、事前に ご相談ください。

○ 施術中や 施術後、肌に 赤みや痒み等 あらわれる場合が あります。
精油の元素は、人間の身体と同じものなので、アレルギーを 起こすことはありませんが、
体内の化学物質や 感情、カルマ等が 排出されるとき、赤くなったり ヒリヒリしたりすることが あります。

これは、セラピーグレードの精油が 体内に入り、マッサージで 循環が良くなったことで、
身体が 本来の自然治癒力を 発揮して 元の健康な状態に戻ろうとしている状態と 考えられます。

これらを ‘好転反応’と とらえていただける方のみ、ご予約を お受けいたします。
施術後、特に 気になる症状が あらわれた場合は、専門医を受診されることを おすすめします。

○ お食事は、ご来店 60分以上前までに 済ませてから、お越しください。

○ 紙ショーツを ご用意しております。 ご自身のショーツを着用されたままでも OKです。



li_rainbow2.gifli_rainbow2.gif

ico sweetpea p-2.gifお客さまのお声

kobana_vi.gifの前は、レインドロップ施術、改めてありがとうございました(^^)

今の私にとって必要なデトックスだったみたいで、次の日は異様に 眠くて、朝寝坊をした挙句、また昼寝をする始末でした(苦笑)
夏以降、色々なことがあって、自分で思ったよりも心と体にため込んでいたのかな、と思いました。

施術の後にもちょっと話しましたが、今回、何より強く感じたのは、アロマオイルのもつ「自然パワー」のすごさです。

自然と言っても さまざまだけれど、緑の木々、大海原、川、凛とした山、太陽の光、風、etc...などの色々な自然界のもつ色々な顔
(癒してくれる側面、力強い側面、険しい側面、時として恐怖を誘う側面、温かく包みこんでくれる側面などなど)が
全部ひとつになって 身体に降り注いでくる感じで、
これまでアロマオイルに対して持っていた「優しくて癒されるけどあんまりパワーはない感じ」っていう印象を 見事に覆されました(笑)

そして、そんな中で、余計なものをざ~っと洗い流してもらって、
いっぽうで人間が潜在的に持っている力強い部分を い出させてもらったような気がしています。
人間も自然の一部だから、自然のパワーに触れることで、自分にも同じ力が宿っていることを思い出すのかもしれませんね。

施術から数日たって感じているのは、自然から生まれたもののすごいところは、
相手(今回は私)が必要なものや受け止められるキャパがどの辺か?っていうことをちゃんと見極めてくれるところだな~
ということです。

最初に書いたように、翌日は結構だら~っとして 「これが続いたら困るぞ」と思っていたけれど、
すうっと自然に波がひいていくようにそれがおさまって、あとには以前よりもクリアで、少し力みの抜けた自分がいます。

自分でコントロールできなくて困るようなことにはならず、そうかといってパワーが弱過ぎて物足りない。。。ってこともなくて、
その「バランス感覚」が すごいなぁという感じでしょうか。

オイルのパワーに、マジックハンドのマッサージが加わって、
身体の凝りとともに心の凝りがすうっと流れ出て行くような、とても心地よいひとときでした♪♪♪

個人的には、レインドロップだけよりも、やっぱり人間の手で 癒されたいので、両方が コースに含まれていて、嬉しかったです!

(Hさま・女性)

その他、施術後の様子として、このようなお声を いただいております。

kobana_vi.gifアタマが すっきりしている

kobana_vi.gif腸の働きが 良くなった!

kobana_vi.gif 翌日、むくみが 取れていた & 身体が軽い!

kobana_vi.gif 施術を受けた後は、クリアな感じで、自分の状態が よく見える感じ

kobana_vi.gif 少しずつ、繊細に物事が見れるようになってきているみたい

kobana_vi.gif 身体がゆるんでいるのを すごく 実感した

kobana_vi.gif 数回 受けているうちに、背骨が曲がっていたのが、まっすぐになった!

kobana_vi.gif 鼻が通っている。 呼吸が 前より うまく できる (たくさん吸える感じ)

kobana_vi.gif 胸と背中が広がって、安心していられる感じ

kobana_vi.gifお腹まわりとお尻が スッキリした

li_rainbow2.gifli_rainbow2.gif

現在、ふんわりすとのレインドロップは、Flavor Session の中での‘リクエスト’項目として
お受けしております。
(ふんわりすとのボディワーク各コースは、すべて、Flavor Sessionに 統合されました。)

Flavor Session ご予約時、もしくは 施術前のカウンセリングの際に、
「レインドロップ 希望」と お声かけください。






li_rainbow2.gifli_rainbow2.gif






本サイト内の文章等の使用や転載は、全部・一部に関わらず、固くお断り申し上げます。